大学生活を満喫しよう

大学生活は人生でも最高に楽しい時間です!
過ぎ去ってから気づく人も多いですが、間違いなく楽しい時間を過ごせるのは大学時代と言う人もとても多いです。

 

なぜ大学生活がそんなに楽しいのか?

・自由になる時間が多くなる
大学時代から一人暮らしをする人も多くなります。一人暮らしをすると今までの環境とは大きく変わって一気に世界が広がっていきます。
家に帰っても誰に気を使うことなく時間も自由に使うことができるようになります。
また授業も選択制になって、高校までとは違い時間に余裕が生まれます。
その分アルバイトなどで時間が使われることになる方もいますが、アルバイトも社会に出るうえではとても大切な時間となります。
3年生の後半からは就職活動や卒業研究などが始まるので忙しくなりますが、1年生から3年生の序盤までは比較的時間を取れるかと思います。

 

・お金も自由に使えるようになる
大学生になるともちろん学生なので贅沢な暮しなどはできないかと思いますが、一人暮らしを始めたりした方はお金を自分の意思で生活や娯楽に使うことができます。
仕送りやアルバイトでお金を賄うことになるかと思いますが、食費を削って趣味に当てるなど自由に自分の意思で使えるようになるかと思います。
大学生活あたりから、しっかりとお金の管理などもできるようになると社会に出てから苦労も減るでしょう。
クレジットカードなども持てるようになり買い物の幅が広がります。

 

・車などで遠くに行けるようになる
車の免許を取れる年齢になっているので、免許を取って車があれば自由に遠出もできるようになります。
車がなくても友達とレンタカーを借りて旅行したり、行動の幅が一気に広がります。
先ほどのお金と関係しますが、アルバイトでお金をためて海外旅行をしたりすることも可能になってきます。

 

・お酒、タバコの解禁
20歳を超えるとお酒とタバコが解禁されます。
飲み会などで思う存分飲むこともできるようになります。
飲みすぎや吸いすぎには注意が必要です。
また飲酒運転だけは絶対にやめましょう!

 

 

などなどまだまだ大学生活で出来ることは色々ありますが、行動の幅が一気に広がることは間違いありません。
そんな大学生活を思う存分満喫してくださいね!